求人・採用の最近のブログ記事

2015年5月19日

医療と介護は似ているようで違うことが多い

1tigau.jpg看護師の職場としては、

病院がやはり多くなりますが、

実は最近では介護の現場でも働く人は出てきています。



実際に求人をチェックしてみると、

介護施設での看護師の求人は大変多くなってきていますよ。





介護施設としては、

老人保健施設などがあります。



医療と介護というのは

はっきりとした線引きがなかなかできない事も多くあります。





介護士が行ってきた仕事についても、

本来であれば医療の仕事だった。

というものは沢山あります。



看護師は、

このような仕事を担うことができる資格職として、

今需要が高まっているんです。





ただ、医療施設で働いてきた看護師にとって、

介護施設で働く場合には、

さまざまな点で気を付けなければならないことがあります。





最近の病院では看護スタッフが看護職に集中できるように、

さまざまな専門職のスタッフが働いています。



しかし、介護施設では

看護師が介護士の役割を兼務することもあります。





夜勤があるケースも、

送迎移動がある場合に立ち会う必要がある。

というところもあります。



実際に働くときの条件は、しっかりと書面などで確認するようにしなければ、こんなはずではなかった。ということになってしまう事がありますよ。





とくに、夜勤や休日出勤などは、

給料待遇にも大きな差が出やすい部分です。

労働条件を確認する必要がありますよ。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち求人・採用カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはやりがいです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。